ビーグル犬

この子も今ではすっかり初老になり、白い毛がずいぶん目立つようになりました。

家主が外出するとき、いつもこんな顔をして、しばらく門のところにいました。

犬も一緒に暮らすようになると顔の表情がほんとうによくわかるものです。

具合が悪ければ「顔色が悪いね」なんて言うのですが、よくよく考えると

毛に覆われた顔なのに色なんてわかるわけがない。

でも確かに顔色悪いと感じるときがあります。

Comments are closed.

Post Navigation